豚っく

十勝豚丼、しゃぶしゃぶの通販は「帯広本格豚丼 豚っく」

お試しセット

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

お問い合わせ

 

ブログ

 

HOME»  豚肉はダイエットに最適!?

豚肉はダイエットに最適だった!?

通販でも取り扱っている有名な豚肉を食べて、ダイエットに挑戦してみませんか。豚肉にはダイエットをサポートする成分が含まれており、太りにくい食べ物とも言われています。ここではダイエットをサポートする豚肉の成分と食べ方をご紹介いたします。

カルニチン

カルニチンは脂肪の燃焼に欠かせない成分です。体内にある脂肪は、ミトコンドリアと呼ばれる細胞内で燃焼されます。このミトコンドリアまで脂肪を運ぶ役目を担うのがカルニチンです。カルニチンが不足した状態だと体に脂肪がどんどん蓄積され、やがて体脂肪となります。豚肉の中でも、特にロースにカルニチンが多く含まれているので、豚丼やしゃぶしゃぶとして食べるのがおすすめです。

アラキドン酸

ダイエットに失敗する原因として、食事の不足感による食べ過ぎも挙げられます。豚肉にはアラキドン酸という脂肪酸が含まれており、その一部は脳でアナンダマイドと呼ばれる幸せを感じる物質に変化します。この変化によって豚肉を食べると満足感を覚え、食べ過ぎを抑えられると考えられています。その他にもアナンダマイドは、記憶力や心身のリラックスにも良い影響を与えると言われ、注目が集まっています。

食べ方

豚肉はステーキやトンカツなど、どのような形でどれだけ食べても良いですが、1口につき約30回は噛むことが重要です。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを抑えられます。また、肉自体は消化に時間がかかるので、しょうがやわさび、大根おろしなどの薬味を加えて、消化を助けることもポイントです。なお、豚肉をたくさん食べるなら、糖質は控えめにすることをおすすめします。

ダイエットのサポートに豚肉を取り入れるなら、豚っくの通販をご利用ください。希少価値の高いかみこみ豚の豚肉をご提供しています。十勝帯広を代表する豚丼は、ロースとバラ、秘伝のタレとセットとなっております。税込5,000円以上お買い上げの場合、送料無料で対応いたします。