豚っく

十勝豚丼、しゃぶしゃぶの通販は「帯広本格豚丼 豚っく」

お試しセット

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

お問い合わせ

 

ブログ

 

HOME»  しゃぶしゃぶの豆知識

しゃぶしゃぶの豆知識

寒い季節に食べたくなる鍋料理の中でも、しゃぶしゃぶは手間もかからず美味しくいただけるので好きな方も多いでしょう。
ここでは、しゃぶしゃぶの豆知識をご紹介いたします。

しゃぶしゃぶが家庭に上るまで

1950年頃に関西で生まれたしゃぶしゃぶは、1950年代半ばには関東にまで進出しました。それからしゃぶしゃぶを扱う店は増えていき、1980年代に家庭で使うタレや酢が販売され始めたことで、一般家庭にも普及したと言われています。現在は牛肉だけでなく、豚肉や有名なブランド肉をしゃぶしゃぶして食べられるようになりました。

しゃぶしゃぶに使われる鍋

しゃぶしゃぶに使われる鍋の中央には煙突があります。この煙突がある理由についても諸説あり、昔はこの煙突の中に炭を入れて、鍋を加熱していたと言われています。それ以外にも、お湯の温度を保つ役目がある、しゃぶしゃぶする時に手が熱くならないように、この構造になったという説があります。

しゃぶしゃぶを美味しくいただく為に

しゃぶしゃぶだけに限定されたことではありませんが、鍋料理では白滝や春菊を食材として使用する場合があります。どちらも鍋料理に適している食材ですが、美味しくいただく為にはポイントがあります。これらの食材が生み出す灰汁は、豆腐やお肉を固くしてしまいます。
その為、食材同士を遠ざける、またはタイミングをずらして鍋に入れることをおすすめします。

しゃぶしゃぶという調理法のメリット

女性なら「コレステロール」「肥満」といったワードに敏感になると思いますが、しゃぶしゃぶの料理法には女性にも嬉しいメリットがあります。
しゃぶしゃぶは熱湯にお肉をくぐらせて食べます。この「お肉を熱湯にくぐらせる」という部分がポイントで、お肉を熱湯にくぐらせることによって余分な脂肪を取り除くことができるのです。しかし、だからといって食べ過ぎると、脂肪分を摂り過ぎてしまいますので、ご注意ください。

豚っくの通販では、かみこみ豚肉やエゾシカ肉ラム肉などのブランド肉を北海道からお届けしています。全てにこだわり抜いたブランド肉ですので、この機会にぜひともご賞味ください。